« 楽しいダブルス入門 フォーメーション前後・左右のローテーション/ネット際のプッシュ | トップページ | もっと楽しくなるダブルス入門(サーブ/プッシュの方法)連続写真で解説 »

林丹(リンダン)の十八番 ノーテイクバックスマッシュ点殺を捉えた連続写真






Diansha


今回紹介するバドミントンスーパープレーはリンダンの十八番 点殺(ノーテイクバックスマッシュ)。

2006年のアジア大会決勝  対戦相手は全盛期のタウフィック・ヒダヤット(インドネシア)。

ヒダヤットの放ったクロススマッシュをうまく返したリンダン。ヒダヤットはヘアピン(もしくは直線ロブ)と見せかけ、フェイントでリンダンの後ろ奥を狙う。しかしその球は高さが不足しリンダンの絶好のチャンス。すかさず後方にワンステップジャンプで伸び上がり、それと同時に手首のばねの反発を利用してスマッシュ。ヒダヤットは不意をつかれを地面にひれ伏す。


その連続写真がこちら

Lindandiansha
リンダンは左利きなので反転させている。練習にどうぞ

Lindandiansha2


なお、この試合動画は下記からご覧になれます。タウフィック全盛時代の貴重な映像。リンダンも必死に喰らいつくが、2セット目先にセットポイントをとるもその後タウフィックに逆転を許す。そのときの苦い経験が現在のリンダンをここまで強くしたのだろうか?


Badminton Asia Games 2006 MS Final Game 1 [1/3]


Badminton Asia Games 2006 MS Final Game 1 [2/3]


Badminton Asia Games 2006 MS Final Game 1 [3/3]


以上。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Link 関連記事を読む

◇ 林丹(リンダン)の地味だけど実はスーパープレー動画 連続バックステップ

◇ 専家把脉動画の解剖 (8)(リバースカット/スマッシュの打ち方)

« 楽しいダブルス入門 フォーメーション前後・左右のローテーション/ネット際のプッシュ | トップページ | もっと楽しくなるダブルス入門(サーブ/プッシュの方法)連続写真で解説 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1434765/38187415

この記事へのトラックバック一覧です: 林丹(リンダン)の十八番 ノーテイクバックスマッシュ点殺を捉えた連続写真:

« 楽しいダブルス入門 フォーメーション前後・左右のローテーション/ネット際のプッシュ | トップページ | もっと楽しくなるダブルス入門(サーブ/プッシュの方法)連続写真で解説 »

[PR]

Twitter ID YuQiuTaro

  • オリジナル

PR2

  • -

バナー

  • バドミントンブログランキング参加中。一日一回ポチッと!!
    にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
無料ブログはココログ